いきなりWordPressサイトが「このサイトにアクセスできません」されるようになった!

つい昨日まで正常に表示されていたWordPressサイトが急に表示されなくなった。という依頼が来ました。

WordPressサイトが突然「このサイトにアクセスできません」となった

こういう場合は、まずping確認してみます。

ドメイン名からIPアドレスが正常に引けないようですね。ドメイン管理会社にログインしてDNSサーバー(ネームサーバー)が正常に設定されているか確認するとOKでした。レンタルサーバーの設定にも問題はありません。

nslookupでドメインからIPアドレスが正常に変換できるか確認します。以下のサイトを使用するといいでしょう。

nslookup(dig)テスト【DNSサーバ接続確認】
サーバー管理者用の支援ページです。nslookupやdigを利用し管理中のDNSサーバーが外部から取得可能か確認できます。DNSの応答や問い合わせ結果を確認することができます。

まず①ホスト名のみ入力してnslooup実行を押下してください。「指定されたドメイン名が見つかりません。」となります。

WordPressサイトが突然「このサイトにアクセスできません」となった

次に①ホスト名に加えて②DNSサーバーにレンタルサーバー会社のDNSサーバーも入力してnslookup実行を押下してみると正常にIPアドレスが表示されました。

これはドメインの登録に問題がありそうです。調調べてみるとこのドメインは数日前に新規で取得されていました。即ドメイン管理会社に連絡したいところですが、ドメイン取得時の手続きに問題があるかもしれません。もう少し調べてみましょう。

ドメインのWhois情報を確認します。Windowsにはwhoisコマンドは無いので手っ取り早く以下のサイトで確認します。whoisコマンドをインストールしている時間もLinuxを起動する暇もありません。

ムームードメイン - WHOIS検索
『 ムームードメイン 』では、世界で一つしかないあなたのドメインを業界最安値(年額651円〜)で提供させていただきます。初心者の方にも安心してドメイン管理ができるように、よくある質問やお問い合わせフォームも用意しております。取得はもちろん、ドメイン管理費用を安くしたい方は『ムームードメイン』に移管するとコスト軽減が可能...

ドメイン名を入力してWHOIS情報検索ボタンを押下するだけです。

WordPressサイトが突然「このサイトにアクセスできません」となった

確認のポイントは「Domain Status」です。「clientHold」(クライアント認証待ち)になっています。

ドメインを新規取得した場合、期間内にドメイン認証を行う必要があります。

認証方法はいたって簡単です。お名前ドットコムの場合は、「【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い」というタイトルのメールが来ていますのでメール本文のURLをクリックして認証を完了してください。(すでに期限が過ぎていても大丈夫です)

お名前ドットコム以外でドメインを取得した場合は、英語のメールで来ている場合もありますので見逃さないようにご注意ください。

今回、認証を行ってから10分ほどでサイトが表示されるようになりました。3日ほどかかる場合もありますので、あせらず気長に待ちましょう。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました