「ソーシャルメディアボタン」タグアーカイブ

ソーシャルメディアボタンを追加する


FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアと連携することでサイトのアクセス数を増やしましょう!

ソーシャルメディアボタンとは投稿記事の下に表示される以下のボタンのことです。投稿記事にソーシャルメディアボタンがあれば、読者にSNSに記事を紹介してもらうことが出来ます。

ソーシャルメディアボタン今回はJetpackプラグインをの「共有」機能を利用して、投稿記事にソーシャルメディアボタンを設置します。

「プラグイン」->「Jetpack」->「設定」を開いて、「共有」の背景がブルーになっているか確認します。ブルーになっていない場合は、「共有」を有効化します。

Jetpackを有効化する

有効化すると「設定」と表示されるようになりますので、「設定」をクリックします。
Jetpackの設定をクリックする

追加したいソーシャルメディアボタンをドラッグ&ドロップします。
追加したいソーシャルメディアボタンを選択する

ボタンのスタイルを変更し、ライブプレビューで確認します。
ソーシャルメディアボタンのライブプレビュー

共有ラベル:「気に入ったらシェアお願いします!」などフレンドリーな文言に変更します。
共有ボタン表示:ソーシャルメディアボタンを表示させるページをチェックします。
Twitterサイトタグ:Twitterアカウントがあれば、ユーザ名を入力します。Twitterボタンが押された時にユーザ名が挿入されます。
ソーシャルメディアボタンの設定を行う。

すべての設定が完了しましたら、「変更の保存」をクリックして設定を保存します。